株式会社S-TEKT
ご相談無料 メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-3820-5760
受付時間 平日10:00~17:00 (定休日:土日祝)

電気工事屋さんブログ

社員との食事

昨夜、20代の社員3名と食事に行きました。

彼らはまだ若く仕事の経験も浅い事もあり、現場でもちょこちょこ失敗しますし言動でも心配なことが多いです。
上司とのトラブルは、口の利き方、覚える気が無い
現場でのトラブルは素振り、雑な仕事

自分が若い頃はどうっだったかな?
と思い返すと似たり寄ったりなんです
それは、彼らの上司に聞いても同じ事

では何故、自分達は成長したのか?
そこを考えてもよくわからない、思い出せないんですよ
なんとなく自分で成長した様な記憶があるだけです

それが、昨日の社員との食事の時に鮮明に思い出しました

最初は他愛の無い話から始まった食事会
酒が入るにつれだんだんと熱がこもった話になります

A「なんで、お前は与えられた仕事しかしないんだよ!」
B「ミスをする事を考えたら、できる人に任せたほうが良い・・・。」
A「だからお前は駄目なんだよ!」
C「Aはミスする事は計算のうちでしょ?」
A「そう、フォローするから自由にやって欲しいんだよ!」

こんな会話がされているんです
彼らなりにもがきながら前に進もうとしているんです
涙が出そうになりました

そういえば私が若い時も、度々先輩や同僚と飲みに行っては仕事の話をして激論になった事がありました
酒の席での話なので覚えてない事が多いですが、次の日から何かを実践したり、少し考えて行動していた若い頃を思い出します

自分ひとりで成長したわけでは無い
周りの人に支えられながら成長してきたんだ

若さというのは、雑で暴力的な事もありますが、違う方向へ向けるとものすごい熱気・エネルギーになります
周りの人を巻き込み、気分を高めて突き進むエネルギー
Aが放った一言 「俺は本気で語り合いたい!」
心に刺さりました

飲みにケーションはやはり大切、本気トークめっちゃええね



*************** 
励みになります
 クリックをお願いします。



人気ブログランキング

****************

2014年11月30日

ページトップへ