株式会社S-TEKT
ご相談無料 メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-3820-5760
受付時間 平日10:00~17:00 (定休日:土日祝)

電気工事屋さんブログ

吉本興業の問題について ~最低ラインの保証~

最近、吉本興業の話題が世間を騒がしていますよね

個人的には、お笑いが大好きなんで早く収束して欲しいとは思いますが、どの様な内容で収まるのかが心配ではあります

 

反社会的勢力との付き合い

所属芸人との信頼関係

ギャラの最低保証

 

この3つが大きな問題となっていると思われます

 

反社会的勢力との付き合いは、大きな問題だと思います

ここは徹底的に対策を練らないといけないでしょう

これは吉本だけではなく、企業にとっては存続が出来なくなる可能性がありますからね

 

信頼関係については、芸人さんが記者会見した事により一気に問題が大きくなり、反社との付き合いの問題より、こちらの問題の比重が重くなりましたよね

問題のすり替えにも近いと思いますが、確かに大切な問題です

企業を守るためには、社員(芸人)ファーストで考えなければならないにも関わらず、企業を守る事を優先したために起きた問題です

 

大企業ではあたりまえの様に行われている事ですが、表現力や影響力の強い芸人さんたちだから世の中に訴えかけられたのでしょう

これを機に、大企業のタレコミも増えるかも知れませんね

 

 

この2つに関しては、どうあって欲しいという考えはなく、徹底的な話し合いを重ねたうえでルールを決めて欲しいと感じていますが、最後のギャラの最低保証は毛色の違う問題なんじゃないかな?と感じます

 

私の考えではありますが、吉本興業は素晴らしい取り組みをしていると思います

 

「笑いで日本を元気にする」

この笑いというのは、誰でも必要なものだと思います

そして、笑いは生まれや学歴やなんか関係ない

どんな人にも人を楽しませることができるし、チャンスがある

一般社会ではまともに生きていけない様な人でも、この会社なら胸を張って生きる事ができるわけです

 

世間の声に流されて、ある一定の最低保証をする事により狭き門にならないか心配です

 

どんな人でも胸を張って生きていける社会にするとはどういう事か

その視点でも考えて欲しいと思います

 

 

 

「吉本興業の理念」

 

我が社の社員の幸せは、

自らが楽しんで生きることで、

社会に貢献し、

人々を幸せにすることである。

我が社の社会への責任は、

人々や自分自身が笑顔や笑い声を、

いつも持てるようにすることである。

2019年07月22日

ページトップへ