株式会社S-TEKT
ご相談無料 メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-3820-5760
受付時間 平日10:00~17:00 (定休日:土日祝)

報告、連絡、相談

良い会社にしていく為に絶対に必要な事、それは報告、連絡、相談

ホウレンソウの大切さは世に広まっているのですが、その大切なはずのホウレンソウの意味というのはよく分かっていない人が多い様に感じます

それどころか、報告と連絡の違いもよく分かっていない人が多くいます

ざっというと、
報告とは、どの様に判断をして結果どの様になっているか、現状を知らせる事
連絡とは、主観は全く無い様に事実をありのまま伝える事
相談は、判断するための手段、材料を得る為にする事

その為に必要なんです

ただ、陥りやすいのは上の立場の人間こそ、報告、連絡、相談が必要になるというのに、必要ではないと思っている事
部下のためだけに必要だと思っている人が殆どでは無いでしょうか?

部下や自分が上司へのホウレンソウは大切なのはわかっているのでしょうが、上司が情報を整理する為の部下からのホウレンソウも大切で、むしろこちらの方が重要なんです

何が言いたいかと言うと、ホウレンソウを心がけないか!!と部下に怒ってるだけでは自分の思う職場や環境や顧客満足度の向上は出来ない…という事です

ホウレンソウをしてもらわないと困るのです

ミスを防ぐ、ミスの尻拭いだけではなく、向上させる為に部下からの意見が重要だと思います

だから、私は部下が何をやっているか首を突っ込みます
そして、何でホウレンソウをしてくれないのか質問攻めします

でも、なかなか思う様にはいきません

必要な情報が入ってこないし、意思の疎通が出来ない幹部がまだいてるんですよね

いったいいつになったら報告、連絡、相談をしてくれる様になるんだろうか…

今後もいちいち首を突っ込んでいきます

2016年01月24日

ページトップへ