株式会社S-TEKT
ご相談無料 メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-3820-5760
受付時間 平日10:00~17:00 (定休日:土日祝)

電気工事屋さんブログ

生きて行くための心の余裕

先日、私がお世話になっていた児童養護施設出身者同士で忘年会をしました

ゲストには先生2名も参加してくれまして、大人16名とその子供達が17名、合計35名と結構にぎやかな忘年会になりました
妹、尽力ありがとう!

我々の抱える最大の問題とは家族です

今回集まった卒園生たちは、様々な理由で施設に入りました
離婚、暴力、育児放棄、病気、生活苦など
でも、そのすべての共通問題は家族のあり方なんだと思います

そんな中で、今日集まった女性のほとんどが早めに結婚をして子供を産んでいます
自分達の家族を持って幸せになろうと努力をしているわけです

しかしながら、離婚してしまう率も高いようで、私も含めた過半数が離婚しています

子供の育て方も自分が親に育てられていないということが大きく参考にするモデルがありませんので、どの様に育てて良いのか不安なまま育てるしかありません

1人の女性に質問してみました
「子供の育て方ってどうしてるの?」
と聞くと、
「あれこれ考えても良くわからんから、その時にできることを精一杯するだけ」


強いな!と思う反面、心の余裕も無いんやろなあと感じてしまいました

生きて行くための少しの心の余裕は自分の幼い頃、父や母に受けた愛情だと思っています
その愛情が不足している為に、余裕が無いのでは無いか?

今回集まってみて、そんな事を話し合いながら自分達の悩みを共用することによって少しずつ心の余裕ができる仲間になりたいと感じました

親がいないけど、たくさんの仲間の知恵と経験がある
そう思えば弱みは強みに変わります

我々は家族同様
今後も、もっと充実した集まりにできたらいいな…と強く思いました

忘年会としてはワイワイガヤガヤ楽しくさせてもらい、先生達とも昔の話をしました
今だから感じる目線というのもありました

これについてはまた別の機会に

{0421ADF0-0C04-4BCC-A9BA-05333E0C058F:01}



2015年12月14日

ページトップへ