株式会社S-TEKT
ご相談無料 メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-3820-5760
受付時間 平日10:00~17:00 (定休日:土日祝)

電気工事屋さんブログ

サッカー日本代表

昨日、勉強会の懇親会でこんな事を言う人がいました。

「サッカー日本代表のリーグ敗退が決まったのはメンタルが弱い、負けた選手達を強くする為にも、帰国したら生卵をぶつけてやればいい。その方が強くなる…」

まあ、この発言が良いか悪いかは別として、何故我々はスポーツというものを観戦して、喜んだり悲しんだりするのかを考えてみました

実は、私もコロンビア戦は見ていました。
3点目が入った時に見るのを辞めましたが…。

しかし、通常は全く見ません
元々スポーツは好きですし、以前は阪神タイガースを応援しに甲子園球場に行きメガホンを振り回して応援していました。
仕事の事ばかりを考える様になってから、スポーツを見る時間が無くなっていったんです。

ただ、大きな大会だけは見ます

フィギュアスケート、陸上、マラソン、サッカー、野球

なんでも良いんですね。
話題になってるやつです。

話題作りの為かというと、それも少しありますがそれだけではありません

日常生活では人間というものは悲しいですが、人の失敗を喜びます。
私も、誰かが滑って転んだり、カツラがズレてたりするのを見た時には失笑します。
大体の人はそうですよね

ニュースで会社が買収して大きくなった情報を聞いても、ガッツポーズする人はあまりいません。
へえ~と感心する程度です。

ただ、スポーツ観戦は違います

フィールド、コート、ピッチ、グランドに立つ人と自分を重ねて共感し感動し勇気を貰いたいんだと思います

晴れの大舞台に立つ彼ら、その時だけでは無く、今までに積み重ねて来た練習を想像し、大観衆の中でのプレッシャーに負けず、体格の大きい外国人選手と戦い、最後には勝つ
そして喜びを爆発させ、抱き合う選手達を見て、良かった!と思いたいんですよね

しかし、負けると全く反対の感情が出て来てしまう。
あそこで何々すれば、失敗しなければ、元々の技術が…云々

私の場合は、テレビのスイッチを切りました。
うなだれる選手を見たくない。
そして、その選手達に客観的にコメントしていたり、文句を言う観衆も見たく無かったんですね
それと、希望を残したいというのもある気がします

テレビを切ったが試合は続いている
ひょっとして逆転するかも?
数十分後には、奇跡の大逆転!なんて放送されるのではないか?という希望です
奇跡はそう起きるものではありませんでしたが

冒頭の彼は、負けた理由はメンタルだと言います。
おそらく自分と重ねているのでしょう
そして、負けたことを納得しようとしているのでしょう


大観衆の中、色々な人の思いを背負い、精一杯戦った彼らを尊敬します。
次回は、嬉しさを爆発させている姿を見せて欲しいですね

**************** 
励みになります
 クリックをお願いします。



人気ブログランキング

****************


2014年06月27日

ページトップへ