株式会社S-TEKT
ご相談無料 メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-3820-5760
受付時間 平日10:00~17:00 (定休日:土日祝)

電気工事屋さんブログ

お得情報 <自転車ランプLED交換作業(電球色)>

前回ブログに書いてから、結構評判がある
「自転車LED」です。
今回は、電球色(黄色)に交換します。そして、前回よりもう少し詳しく説明させて頂きます。

それでは、カバーを外します。


球が出てきますので、球を取ってください。
球を取ると差し込んでるだけのケーブルが簡単に抜けますので、引っ張ります。


あらかじめケーブルをハンダで固定していたLEDに両面テープをつけ


ケーブルをカバーに通し、LEDをカバーに貼り付けます


背面の金具に予備半田をします。
※予備半田とはあらかじめハンダをしておく事で、きれいに(簡単に)ハンダ付けができます。


ケーブルのほうも予備半田をしておきます。


こんな感じです。


背面の金具はこんな感じです。


先ほど予備半田した背面の金具にケーブルの片側の線をハンダで接着します。


次に、ランプ本体から外したケーブルともう片側の線をハンダで接着します。


ケーブルがショート(短絡)しないように、ビニールテープで巻き



透明カバーを元に戻します。


そして、動作テスト。


実際に乗車してテストしてみます。


色的に違和感はありませんが、
通常のランプよりは確実に明るいです。

あ、LEDランプは眩し過ぎるのでランプ本体の角度は下にしてくださいね。

LEDに交換してくれ!方法がわかりにくい!と言う方がいてましたら。
自転車をお持ちください。

1コインで交換します(500円)(LED本体、工事、消費税込み)


2011年09月10日

ページトップへ